キャッスルマン病, TAFRO,その類縁疾患調査研究班

研究代表者挨拶

厚労省難治性疾患領域別調査研究「非癌、慢性炎症性リンパ節・骨髄異常を示すキャッスルマン病、TAFRO症候群その類縁疾患の診断基準、重症度分類の改正、診断・治療のガイドラインの策定に関する調査研究」班は、この度ホームページを開設致しました。

ホームページを通じて我々はキャッスルマン病及びTAFRO症候群に関する情報の提供を行なうと共に、当方から先生方に調査など依頼をお願いすることもあります。一方、先生方からの質問、ご意見に答え、要望に応えます。ホームページが我々と先生方との懸け橋になることを願っております。

2017年、多中心性キャッスルマン病を指定難病に加えることが出来、本疾患の啓発手段としてホームページを利用して頂いて、益々先生方との交流を盛んにしたいと考えています。

キャッスルマン病、TAFRO症候群については患者数も十分に把握されておりません。しかし全国の診療体制を確立し、診療参照ガイド、重症度分類などもホームページを通じて提供しております。その他今後、病因、病態の解明、治療法の確立に伴なう新たな情報が得られましたら次々と先生方に提供して参ります。

先生方のご指導を頂いて更なる研究を行うと共に、先生方の要望に応えるよう一層の充実発展をお約束いたします。

今後ともよろしくお願い致します。

厚労省難治性疾患領域別調査研究
CD・TAFRO・その類縁疾患調査研究班(略称)
研究代表者 吉崎和幸

治療指針

研究テーマ

ニュース&トピックス一覧を見る

2019年02月19日

平成31年度 第1回班会議 

日時:2019/6/22(土)9:00~18:00、場所:大阪大学 産業科学研究所 講堂

2019年02月14日

【臨床血液】「キャッスルマン病診療の参照ガイド」へのリンクを公開いたしました。https://www.jstage.jst.go.jp/article/rinketsu/58/2/58_97/_article/-char/ja  

2018年12月12日

平成30年度 第2回班会議、 日時:2019/2/9(土)9:00~18:00、場所:阪大産研 講堂 

2018年11月09日

12月8日開催「4疾患合同検討会議」のご案内を公開しました。

2018年06月06日
平成30年度第1回班会議プログラム(案)を公開しました。